2012年の2月7日にウガンダから来た女性7人が、パタヤのビーチ・ロードで売春をしていたところをおとり捜査官に一網打尽に逮捕された事件があった。

彼女たちは観光ビザでタイに入ってきて、パタヤのビーチ・ロードに座り込んで客待ちをしていたところを逮捕されている。

いくつかの記事には人身売買の組織が裏にあるわけではないと書いていた。

彼女たちは観光客として入って「小遣い稼ぎをしていた」だけなので、1000バーツの罰金を支払った上で強制送還にされたということだ。

......