「ラプンツェル」というのはグリム童話に出てくる髪の長いお姫様のことだ。

ブラジルの12歳のラプンツェルが、家族の経済的苦境のために、自慢の長い髪を売って家計を助けたいと言っており、ブラジルではちょっとした話題になっている。

ナターシャという名前の12歳の少女は、生まれてから今日までまったく髪を切ったことがなく、美容院にも行ったこともなく、現在は長さ1メートル57センチまで髪が伸びたのだという。

......