自分の身体は自分で調整していると考えている人もいるかもしれない。それは、とても大きな間違いだ。人は「身体にコントロールされている」のである。

右を見ようと思えば右を見ることができる。左を見ようと思えば左を見ることができる。だから、人は意識が身体をコントロールしていると、いつしか思う。

しかし、人間の身体は、その大部分を「無意識」がコントロールしている。心臓は勝手に動いている。胃は勝手に食べ物を消化している。あなたは寝ていても、忘れずに呼吸をしている。

これらはすべて、「無意識がコントロールしている」からだ。

かつての、フランスの高級娼婦たちは、この無意識に着目して、男を「知らない間に振り向かせる」ために、あっと仰天するような動物的なテクニックを使っていた。

男を虜にするために、彼女たちは何をしたのか。

......