中国で、「狼男症候群」なる特殊な遺伝性の病気を持つ女の子がいて、記事になっている。皮膚の60%が黒く変色してそこから動物のような剛毛が生えてくるのだという。

正面から見ると、身体の左側がほぼ黒くなっており、背中側は上部がびっしりと黒い剛毛に覆われている。

彼女の母は、彼女が2歳のときに彼女を捨ていなくなった。彼女の父はそれからも彼女を世話をしていたようだが、あるとき彼女を幼稚園に預けたあと二度と迎えに来なかったという。

......