女性を虐待したり殺したりする事件は決して異様ではない。それは、全世界でとても日常的に起きていることだ。

虐待されたり、殺されたりするのは、常に男の一番身近な女性、すなわちガールフレンドやフィアンセや妻である。

メキシコでは2012年4月に、ひとりの女性がボーイフレンドからめった刺しにされるという事件があったが、その理由は「呼んだのに返事をしなかった」というものだった。

たったそれだけの理由で女性が殺された。

日本では2012年4月14日に、ハンマーで自分の妻を殴りつけて殺してしまった事件があった。額以外にも身体中に殴られた痕があって、妻は恒常的に暴力を振るわれていたのだった。

......