肌の色の話題というのはとても微妙なものだ。日本では「白い肌が好きだ」「黒い肌が好きだ」というのは、別に臆せずに言うことができる。

しかし、海外でそんなことを言ったり書いたりすると、その瞬間に差別主義者だと言われることになる。

それは、できれば触れないほうが良い話題であり、東南アジアでもその話題はタブーに近いことが多い。

......