多くの人は、自分のいる場所がどんなに地獄であっても、そこから抜け出ることはできない。そんな能力を持った人は稀だ。

たとえば、自分の仕事が嫌いだという人は日本人でも多い。自分に合わない仕事、馬鹿げた上司、顔も見たくない同僚、無理難題の顧客にほとほと疲れ果て、壊れていく人も多い。

しかし、ほとんどの人は逃げ出せない。

日本人の8割は誰かに雇われて生きている。残念ながらほとんどの人は人生を消耗させて、やりたいことは何ひとつやらずに歳を取っていくことになる。

なぜそうなってしまうのかというと、仕事をやめたら誰も食べていけなくなってしまうからである。

......