私たちが見ている雑誌や映画や商業ベースの「女性」というのは、ほとんどが「作り物」だ。ニセモノとは言わないが、ビジネスとして売るために、ありとあらゆる工夫がなされている。

女性は選別され、化粧はプロが施し、照明も写真も服装も小道具も、すべて選別されている。

そして、写真がたくさん撮られたあと、その写真もまたコンピュータソフトによって修正が施される。

最近のコンピュータ技術はシワを消すとかホクロを消すという消極的なものだけでない。

体型そのものや、顔かたちそのものまで、ありとあらゆるものを修正して、オリジナルとは似ても似つかないものにしてしまう。そして、すべてを売れる方向へと変えていく。

......