どこの国でも屋内売春については黙認されることが多いが、ストリート売春については許容されることはない。

シンガポールのゲイランは政府公認の「紅灯区」だが、そこでも公認しているのは屋内の管理された店だけで、ストリート売春については違法である。

だから警察の見回りが来ると、まるで蜘蛛の子を散らすように女性たちが必死に逃げ隠れする光景を見る。

逮捕されたら有無を言わさず強制送還される。借金を抱えた女性にとって、それは生死に関わる出来事になる。

真夜中のタイでも路上売春している女性が、警察から逃げるためにハイヒールを脱ぎ捨てて本気で走り去っている。

アメリカでもそうだ。スーパーボールのような大量の人が集まるイベント前には、警察がストリート売春の女性を一斉逮捕している。

......