ドイツ北部にあるデンマークは、あまり話題にならない国だ。しかし、このデンマークにも売春ビジネスは存在しており、首都コペンハーゲンは売春女性で溢れている。

デンマークがあまりハイエナたちの話題に上がってこないのは、コペンハーゲンに行くよりも、ドイツやオランダに行った方が売春ビジネスが整っているからだ。デンマークの売春ビジネスはドイツの五分の一の規模である。

しかし、もちろんコペンハーゲンは世界都市であり、東欧の貧しい国から密入国してデンマークに流れ込み、コペンハーゲンに潜んで売春ビジネスに従事している。

デンマークの地図を開いて、その位置関係を見て欲しい。南東にポーランドがある。

このポーランドを起点とした周辺国、チェコ・スロバキア、ルーマニア、モルドバ、ウクライナ、ベラルーシ、リトアニアはまさに東欧の「貧国」として知られている国である。

この辺りの国々のGDPは東南アジアのタイに近いレベルである。だから、女性たちは国を出て西欧に向かう。もっと意外なことがある。この国の売春ビジネスにはタイ女性も多いことだ。

......