閲覧注意
世の中で最も苛烈な資本主義が渦巻いている世界は、金融市場と売春地帯だ。どちらも、ただ「カネ」だけが物を言う。

売春地帯はありとあらゆる快楽が渦巻いている。アルコール、ドラッグ、セックス。このすべてはカネで買うことができるのだが、逆に言えばカネがなければ何もできない。

普通の人は、カネがなければ参加しなければいいと考えるのだが、一度この世界にはまり込んでしまった人間は、そういうわけにはいかなくなる。

快楽は常習性があり、それは「抜けたくとも抜けられない」という最悪の依存を作り出すからだ。セックスやドラッグに依存してしまうのは男だけではない。

この世界に巣食う女たちも、ドラッグにはまり込んでしまうことが多い。

一度ドラッグ依存に堕ちると、どうなるのか。最初は生活のためだけに売春ビジネスをしていたとしても、いずれドラッグを手に入れるために売春するようになる。

......