閲覧注意
人は誰でも関係が致命的に壊れることがある。あなたも、好きだった誰かと、関係が壊れた経験をしたことがあるはずだ。

どんなに仲の良いカップルでも、意見の相違や誤解やちょっとした喧嘩は当たり前にあるし、それが元で致命的な喧嘩別れすることもある。

場合によっては、ひどい罵りや暴力を受けたり、ショッキングな裏切りが発覚したりすることもある。

そうかと思えば、小さな食い違いが積もりに積もって、ほんの些細なことが原因で、関係が決壊することもある。

そんなとき、お互いに納得した上で別れたのであれば気持ちを切り替えて新しい人生を歩んでいけるが、どちらか一方が未練や恨みを募らせて、いつまでも憎しみを抱いていると、危険なことになる。

最近、タイでは25歳の女性が恋人だった男と別れたが、恨みを買って撃ち殺されるという事件があった。路上で血まみれになった女性の死に、「下手な別れ」の恐ろしさが見える。

......