千葉県市川市で2007年3月、英会話学校講師のリンゼイ・アン・ホーカーをレイプ殺害して逃げまわったあげくに逮捕され、無期懲役になった市橋達也という男がいた。

この男は、白人女性を追い回し、執着し、自分の部屋に連れ込んで監禁レイプした挙げ句に彼女が逃げようとしたので絞殺した。それが2007年3月26日のことだった。

リンゼイが行方不明になったあと、彼女と同居する女性が捜索願を出してすぐに市橋達也に辿り着くのだが、警察がやって来るやいなや、市橋はすぐに非常階段を駆け下りて逃げ出して行方を断った。

逮捕されたのは2009年11月10日だったので、約2年半も逃げ回っていたことになる。

市橋達也は英語を学び、白人女性に執着していた。だとすれば、この市橋が海外に逃れても不思議ではなかったが、逃走経路を見ると、まったくそれを実行に移した気配はない。

ところで、市橋達也が逮捕される数ヶ月前、やはり人を殺して逃げ回っていたもうひとりの男がいた。

......