ハイエナの夜
タイやフィリピンのオープン・バーや、ゴーゴー・バーでは30代から40代の女性が数多くいるが、こういった女性たちと話をしていると、たいていの女性がこのように言う。

「売春ビジネスは一度やめて、普通の仕事をしていたことがある。でも、また戻って来た」

これは日本の風俗で勤めている女性でも聞く話で、そういった女性の存在を知っている人も多いのではないだろうか。

「借金を返し終わったらきっぱりやめるつもり」
「目標の貯金ができたら、足を洗うつもり」

そのように言いながら、本当にそうなって売春ビジネスをやめても、また舞い戻ってくる。ポルノ女優も、きっぱりとやめたはずの女性がまた舞い戻るケースが多い。

日本では1990年代に援助交際という売春ブームがあった。現在、出会い系サイトで30代の女性が売春ビジネスをしているのだが、そういった女性の多くが援助交際をしていた経験を持っているという。売春ビジネスに「戻る」のだ。

......