幽霊はいない。ただの概念だ。しかし、幽霊がいないという証明は難しい。だから、幽霊を信じる人がいる。そういう人たちは本当に「幽霊を見る」ことができる。

なぜなら、何か出来事があって、それが幽霊の仕業だと思えば、本当にそうなってしまうからである。

幽霊を見る方法は、比較的「簡単」だと言えば驚かれるかもしれない。しかし、簡単だ。どうするかというと、「それを心から信じ込むこと」「信じて、絶対に存在を疑わない」ということだけである。

存在すると自分を一心不乱に洗脳する。そうすれば、存在していなくても見ることが可能になってしまう。

タイでは幽霊(ピー)の存在が信じられている。誰もが幽霊が存在すると考えているので、たまに「幽霊を見た」と言い出す女性もいる。

そういった女性がいたことは、こちらにも書いた。(3つの悪霊を見る女。売春と、愛と、深い嫉妬の中で(3)

......