どの携帯電話にもカメラが付くようになり、さらにスマートフォンの時代になってから、動画をも手軽にインターネットにアップできるようになった。

そして、人々はソーシャル・ネットワークでそれを共有することさえもできるようになった。

その結果、爆発的に増えたのは、街で起きたあらゆる犯罪や事件が一瞬にして世界中に拡散していくという事態だった。

交通事故から、災害、殺人現場、テロ現場、そしてレイプの現場まで、ありとあらゆるものが剥き出しで出てくる。

そして、別れた恋人の写真をインターネットでばらまくという復讐ポルノすらも「当たり前」の時代になった。

私たちは今、インターネットにアクセスするだけで、それらを何の困難もなく見ることができる。子供でさえもそれを見ることができる。

人間不信になりかねないほどの莫大な「犯罪の記録」がインターネットを無限に漂い、それは日々蓄積されて加速度的に増えて行こうとしている。

......