閲覧注意
南アフリカの殺人発生率は日本の50倍であると言われている。ジャマイカは日本の120倍であると言われている。ホンジュラスは日本の400倍であると言われている。

南アフリカ、ジャマイカ、ホンジュラスと言った国は、別に戦争しているわけではない。平時でこの有様だ。

この他にも、メキシコやブラジルと言った国々でも、暴力とレイプで満ち溢れているのはブラックアジアでも多くを取り上げている。その凄まじい暴力は息を飲む。

現在、中東のイラク・シリア一帯のISISが支配する場所、あるいはアフリカのコンゴ、南スーダン、中央アフリカと言った国々は戦乱の最中であり、こういった国々はもはや普通に生活することすらできない状態となっている。

戦乱にまみれればまみれるほど、女性に対する暴力も凄惨を極め、レイプから殺人まで日常茶飯事となっている。レイプは、兵士の特権となってしまっている。

この世には、「暴力」が満ち溢れている。暴力が蔓延したら、必ず女性にその暴力の矛先が向かう。

......