ファッションモデルの寿命は短いと言われる。容姿を一定に保つのは非常に難しいし、誰でも歳を取る。そして、若く美しい女性が次々と現れて仕事を奪い取っていく。

スーパーモデルと呼ばれた女性たちも、10年もすれば声がかからなくなり、現役のモデルではなくもっぱらスキャンダル方面で話題になるばかりである。

しかし、それでも現在はモデルたちの寿命が飛躍的に延びたと言われている。

彼女たちが超人的な努力をしているという他に、フォトショップのような加工用ソフトでシワやシミやたるみを隠すことができるようになったからだ。

フォトショップは原型をとどめないまでに加工が可能なソフトウェアであり、モデルたちの欠陥はことごとく隠される。

しかし、そうだとしても元とはまったく違う姿にしてしまったら、そのモデルが有名であればあるほど「加工している」とバレてしまって、批判を浴びることになる。また、動画でも使えないモデルになる。

モデルとしての寿命を保つには、原型が保たれなければ話にならない。普通は持っても40代が限度であると言われている。しかし、限界を超えて生き残る女性も稀にいる。

......