アラブ圏の売春ビジネスは、見つかったら女性は死刑になる可能性もあるので命がけなのだ。しかし、それでも食べていけない女性がいるので、何人かの女性はその命がけの売春ビジネスに堕ちていく。

アラブ圏では売春ビジネスなどないと信じている人もいるが、それがそうではない。男と女がいる限り、売春ビジネスはどこの国でも存在すると思って間違いない。

男も現場を見つかったら命に関わるので男も女も必死だ。彼らは自分の部屋に異性を連れ込むことができない。それが目撃されたら、そこで売春ビジネスがなくても言い訳が立たない。

そのため、アラブ圏では、自分がどこの誰かを特定されないように、路上の奥まった場所や、捨てられた廃屋で売春ビジネスを行うことが多いようだ。

そういった場所であれば、ビジネスが終わった後にさっと立ち去れば終わりだし、万一、発見されてもすぐに逃げ出せば特定されずに済む。

さらに、すぐに立ち去れるように売春ビジネスは非常に慌ただしい。互いにリラックスして相手を確かめる余裕などなく、まるで獣のように性行為をして終わったらさっさと去る。

アラブ人の男たちはこれで満足しているのだろうか。もしかしたら、そこには秘密があるのかもしれない。

......