ブラックアジア in ジャパン
最近の性風俗の多くはストリートでのキャッチではなく、インターネットによる集客で成り立っている。

特に店舗を持たないデリヘルという風俗はそうだ。かつてのように風俗誌による集客から脱して、ほとんどがインターネットによる集客に移行している。

そのため、「指名」と言っても2つの指名が発生する。最初の指名はインターネットを見た客が「写真」で女性を選ぶ指名である。

多くのデリヘルはこれを「写真指名」と呼ぶ。ネット指名と呼ぶ業者もあるが、写真指名と同じ意味だ。

写真指名をする男もいれば、業者に任せる男もいる。いずれにしても、女性が派遣されれば、そこで性サービスを受けることになるのだが、女性との相性の良し悪しはこの時に分かる。

もし相性が良ければ、また次回も会いたいと男は考える。そうであれば、業者に電話する際に「前回と同じ女性を」と指名する必要がある。

この指名のことを「本指名」と呼ぶ。

「本指名トップ」というのは、何度も同じ男が彼女をリピートしているという状況が発生しているということだ。つまり、彼女は特別な「何か」を持っている。

......