カンボジア編
アジアをさまよって売春をする女たちと刹那的に一緒にいても、通り一遍では彼女たちの心の中を知ることは難しい。社会的な環境も違い、文化・世代・言語さえも違う。

自分と一緒にいる娘たちの心の中に何が渦巻いているのか、その正確なところは男たちには永遠に分からないものなのだろう。

プノンペンに降り立ち、70ストリートで女性たちとたわむれる。

熱帯の寝苦しい夜、ベッドの中で彼女がどんな生い立ちで、どのように堕ちたのか、たまに聞くことができる。ひとつの枕を分かち合いながら、彼女たちはいろんなことを話してくれる。

......