以前、カンボジア・プノンペンのプサー・トメイの入口で食事をしているとき、ひとりの少女が母親らしき女性に激しく叱られているのを見たことがあった。

クメール語で母親が何を罵っていたのか分からないが、モトバイの騒音をかき消すような大声で10歳前後の女の子を激しく叱っていた。

最初は、「よほど怒られるようないたずらをしたんだな」と苦笑して食事しながら見ていた。

しかし、突然、予想もしない展開を見ることになった。

......