いよいよ、シリアから嫌なニュースが届き始めるようになった。女性のレイプだ。

日本ではまるっきりシリアについては無関心な状態が続いているが、現在シリアでは国内のあちこちで虐殺や銃撃戦や爆撃が行われている。もはや内乱に近い状態だ。

そして、ほとんど毎日のように無残な遺体の山が築き上げられてそれを見続けているが、以前よりも死体損壊に対する残虐度も上がってきている。

子供たちも銃撃や砲撃で犠牲になっている。

喉を掻き切られた子供、顔面の半分を吹き飛ばされた子供、身体がふたつにちぎれてしまった少年、顔の下半分が損壊してまだ生きている女性など、おおよそ普通の人には正視できないような写真が多い。

......