マックス・ラインハルト氏は、アメリカ南部にあるジョージア大学の熟練した65歳のドイツ語の教授だった。

学生たちにドイツ語のみならず、ドイツ文学、ドイツ音楽を教え、ゲーテを研究していた。

1988年から教鞭に立ち、1994年より教授としてクラスを持ち、尊敬され、信頼されていた。

しかし、彼には誰にも言えない「裏の顔」があった。

......