インドに行くと、多くの観光客が必ず悩まされるのがストーキング(付きまとい)だ。

物乞いたちに、押し売りたちに、ポン引きに、あるいはなぜか見知らぬ人間に、1時間も2時間も、場合によっては数日に渡ってストーキングされる。

無視しても、逃げても、怒っても、何をしても無駄だ。

私はムンバイでそんなポン引きの男に執拗に付きまとわれたことがあったが、今でもその必死の形相をした男の顔を覚えている。(彼らに付きまとわれたら最後、地獄の底まで追いかけられる

この男は特別だったが、そうでなくても、インドでは執拗なストーキングが多い。

毎日、手を変え、品を変え、誰かにストーキングされるのがインドだと思っても、あながち間違っていない。

......