最近はパタヤもレディーボーイだらけになっている。いつの間にか、レディーボーイだけしか在籍しないバーすらもできた。

彼らが次々と事件を引き起こしているのは、以前から報告している通りだ。

2013年10月23日の深夜も、レディーボーイが観光客を切りつけるという事件が起きた。

今回の被害者は、ふたりの日本人男性だった。

事件そのものは特に特筆すべきものでもない。タイの現地新聞では、被害に遭った日本人は、37歳と28歳だったとと記されている。

彼らは南パタヤのウォーキング・ストリートで、あるバーに入店して、レディーボーイと一緒に飲んでいたという。

彼らはマッサージに行くと告げて会計を頼んだとき、一緒に飲んでいたレディーボーイが「私がマッサージをする」と売春を持ちかけてきた。

......