閲覧注意
ブラジルである事件が起きている。「別れた」元妻が自分の子供ではない子を産んだ。それに怒りを覚えた元夫が、元妻のところに押しかけて妻と赤ん坊を壁に叩き付けて殺害した。

しかし、この事件を知った住民たちが元夫を取り囲み、集団でモブ・ジャスティスを行って殺したというものだった。

途上国ではしばしば起きているモブ・ジャスティスについては、以前も何度か取り上げている。


モブ・ジャスティスはアフリカと南米でしばしば起きる事件だが、ブラジルもまた例外ではないということだ。暴力が蔓延し、司法制度がしっかりしていない国では、モブ・ジャスティスは恒常的な光景になる。

それにしても、こういった事件がしばしば起きることに、ブラジルの治安の悪さが窺える。

......