携帯電話にカメラが付くのが当たり前になり、さらに携帯電話がインターネットにつながるのも当たり前になった。さらに、写真はクラウドで保存するのも当たり前になった。

この3つは何をもたらしたのか。

それは「大量流出」だ。一般人から有名人まで、ありとあらゆる人々のプライバシーが次から次へと大量流出するようになっていったのである。

自分撮り・自撮り・セルフィーという言葉が一気に広まったように、今や誰もが自分のプライバシーを手軽に撮れるようになった。

プライバシーの中で、最も秘められたものはヌードとセックスである。人は誰でも自分の人生を記録して残したいという気持ちがある。

自分が一番関心のあるものは、誰でも自分であるわけで、結局、良し悪しは別にして、多くの人が、自分のヌード、自分のセックスを自ら撮るようになっていったのである。

あなたは、自分のセックスを撮るだろうか?

......