世の中には、いろんな性的嗜好を持った女性がいる。男にもいろんな性的嗜好の男がいると共に、女性にもやはりいろんな性的嗜好を持った女性がいる。

日本人にはあまり理解されていないのだが、欧米ではよく知られ、愛好家がたくさんいる特殊な性的嗜好に「スパンキング」というものがある。

スパンキングとは、女性をうつぶせにさせて臀部を叩く行為を言う。

スカートをめくり、下着を降ろさせて、剥き出しの臀部を叩く。平手で叩いたり、棒で叩いたり、スリッパで叩いたり、鞭で叩いたりするのだが、欧米ではこれが非常に盛んであり、今ではスパンキング専用のベンチまである始末だ。

臀部とは言え、スパンキングは女性の肉体に対する一種の暴力である。ところが、コントロールされた力で、臀部だけを剥き出しにされて叩かれるというシチュエーションに性的興奮を感じる女性がいる。

こうした女性は、自らそれを求める。叩かれることによって、これを愛好する女性はたまらなく強い性的な興奮を感じるのである。いったい何が起きているのか。

......