閲覧注意
ゴミはどこに捨てるのか。それはゴミ箱だ。では、近くにゴミ箱がなければ、人はどこにゴミを捨てるのか。

それは、すでにゴミが捨てられている場所だ。

そこがゴミ箱ではなくても誰かが捨てたゴミを道ばたに見つけたら、人はそこにゴミを捨てようとする。まるで最初のゴミが次のゴミを待っていたかのように、そうなる。

逆に身辺をきれいにしておきたい人は、必ず身辺のゴミを片付ける。そうすることによってゴミを投げ捨てできない環境になる。それは「ここはゴミを捨ててはいけない場所だ」という無言のメッセージになるのだ。

この心理を解き明かしたのが「割れ窓理論」である。(「割れ窓理論」は、様々なところで応用される重要な経験則

割れた窓を放置していたら、それは「割ってもいい、破壊してもいい、何をしてもいい」というメッセージを発することになる。だから、どんどん窓ガラスが割られ、荒廃し、ゴミが増え、やがて荒廃が病原体のように広がり、街の雰囲気を悪化させていく。

ところで、国外で女性がレイプされて殺されていたりする現場を見ると、気付くことがある。女性の遺体も凄まじい破壊なのだが、それだけではないのだ。何があるのか。

......