イランはイスラムの法に則って道徳に厳しい国家であるというのは誰でも知っているのだが、どれくらい厳しいのかというのはあまり知られていない。

イランでは未婚の女性が家族以外の男性と車の中でふたりきりでいたり、手をつないでいたり、単に人が少ない場所で一緒にいると罰せられる可能性がある。

女性がスカーフをかぶっていなかったり、スカートから素足が見えたりすると罰せられる可能性がある。女性が口紅を付けているだけでも問題視されることもある。

とは言っても、誰もが厳格に規則を守っているわけではない。何でもそうだが、規則を守るというのは面倒なことではあるし、日常生活の中ではいろんなことが起きる。

女性も美しく装いたいし、惹かれた男と話もしたいし、男もそれを望んでいるので、規則は往々にして破られる。

しかし、テヘランには「道徳警察(モラリティ・オフィサー)」という存在があって、彼らが街を流して違反した女性を見つけると、その場で「矯正」することになっているのである。

この道徳警察は、イラン女性にとっては非常に恐ろしい存在であると言われている。単に注意された、という以上の恐怖が女性たちにはある。なぜか……。

......