ブラックアジア - 注目のランダム・トピックス
◆15歳少女が射殺されて焼かれる。死体が焼かれる理由とは? ◆なぜ、身体は許してもキスは許さない売春女性がいるのか ◆タジキスタンの極貧の村にいる若い女性はどうなるのか? ◆ジャカルタにある「線路沿い売春宿」は生き残っていた2
◆香港マフィアと警察に踏みにじられる大陸の売春女性たち ◆この世には、首のない女性の遺体に快楽を覚える男もいる ◆連続レイプ殺人犯の特徴と遺体に残された謎のマーキング ◆白人と黒人が使うドラッグが違うが、その3つの理由とは?

BLACKASIA - www.bllackz.net


有料会員のご登録は、こちらから


ブラックアジア・記事リスト


乱交パーティー。タイ・パタヤで起きていた25人の逮捕劇
「スウィンガーズ・パーティー」というものがある。日本語で言えば「乱交パーティー」となる。インターネッ...
電子書籍『デリヘル嬢と会う2』アマゾン・キンドルにて発売
「ブラックアジア in ジャパン」と題して2015年頃から日本の風俗嬢に会っていろんな話を聞いてきた...
ガールフレンドを虐待する動画をフェイスブックでライブ
閲覧注意2018年4月22日、「グローバルFXインベストメント・ライブ」というチャンネルを運営してい...
不法滞在していた男を見聞きして、自分だったらと考える日
ドナルド・トランプが大統領に就任してから、メキシコ人の密入国者が次々と摘発されて強制送還されている流...
この世の地獄。エイズに罹ったら若い処女を抱けば治る?
未成年のセックスワーカーは厳しく取り締まられて存在しない? 今は法が守られている? そんな話はすべて...
出会い系サイトで知事を辞職した米山隆一が知らなかったこと
米山隆一という名の新潟県知事が、出会い系サイト『ハッピーメール』を使って知り合った女子大生に3万円を...
「イラマチオで吐けるように頑張る」という風俗嬢(2)
ブラックアジア in ジャパンそもそも、イラマチオとは何なのか。ウィキペディアではこのように説明され...
「イラマチオで吐けるように頑張る」という風俗嬢(1)
ブラックアジア in ジャパン激安デリヘル店は代表的なところではデッドボールやサンキューをはじめいく...
ギャンブル狂いの男は幼馴染みの女性を殺して金を盗んだ
閲覧注意あなたは人に金を貸すだろうか。あなたのまわりにギャンブル狂いの男はいるだろうか。その男に金を...
シリア内戦で米英仏が攻撃に参加。世界が激しく燃え始めた
シリアを巡って危機が広がっている。シリアは2011年からアサド政権と反政府組織の間で激しい内戦が勃発...
ロジー・オリベイラ。ブラジルを熱狂させた最強のヒップ
若い頃、何かの週刊紙で書いていた内容を覚えている。「アジア人は女の顔に夢中になり、アメリカ人は女の乳...
ここでは生き残れない。世界で最も生存率の低い10都市は?
私たち日本人は清潔で安全な国に暮らしている。どこの都市も夜になっても歩けるし、強盗や殺人に怯えながら...
【投稿】レディーボーイ・マニア。タイはLB好きの天国
(久しぶりに投稿を掲載します。もう投稿は募集していないのですが、なりゆきで書いてもらうことになりまし...
年齢がいけばいくほど格好をつけた方が健康に良い理由とは
私のまわりは3種類の男に分かれていた。1つはまったく格好に頓着せずボロを着て平然としている男。別の1...
血も涙もない男が「7つの問題」を持つ女性を好む理由とは
この世には光があれば闇もある。表もあれば裏もある。社会の表と裏の境界線は「昼」に生きているのか「夜」...
多文化押し付けに対する抵抗は、大きなうねりとなっている
2017年10月、英国家統計局はイングランドおよびウェールズ地域を対象とした最新の犯罪統計を発表した...
現代のセックス動画流出は半永久的に続く無間地獄と化す
ツイッター、SNS、インスタグラム、ピンタレスト等で、女性たちは際どい写真をアップするようになってい...
知的能力が求められる時代が終わっても驚くに値しない理由
人間の能力を構成する要素はいくつもあるのだが、時代によって「望まれている能力」は違っている。たとえば...
泣き崩れる女性。売春の現場を踏み込まれ全裸で事情聴取
売春宿やホテルの部屋で、女性が最も怯える瞬間がある。それは部屋のドアがノックされる時だ。売春ビジネス...
産み捨ては、少子高齢化に苦しむ日本社会の暗い闇の側面だ
2017年11月20日。大阪府寝屋川市高柳7丁目に住む斉藤真由美という53歳の女性が交番を訪れて、「...
ハイチの血まみれの殺戮現場で女性の人権の軽さが分かる
閲覧注意メキシコ・エルサルバドル・ホンジュラス・グアテマラ。これらは私が1990年代にバスに乗って放...
海外で困窮する日本人はアジア地域で全体の約70%を占める
2017年12月11日、外務省は海外邦人援護統計を公表しているのだが、これによると2016年1月1日...
2018年4月ブラックアジア有料メンバーの募集のお知らせ
いつもブラックアジアを読んで頂き、ありがとうございます。これから新しい生活に入る人もたくさんいると思...
後味が悪すぎた別れ。「甘い言葉の過食」も人生に悪い?
バンコクの売春地帯パッポンに沈没していた時、ゴーゴーバー『キングス・キャッスル』で、カモシカのように...
ビーチとは、自由な時間・セックス・ドラッグがあるところ
2018年3月9日。タイ南部ラノン県のパヤーム島で、欧米人とタイ人がマリファナ吸引で一挙に27人も逮...
徐槿栄。新宿歌舞伎町で赤ん坊を捨てた韓国人女性の背景
2017年2月15日、自動販売機脇に設置されたゴミ箱の中に捨てられたカバンの中から生後間もない男の子...
カオサン2005。私はいつも翌朝には「出ていけ」と言われた
ブラックアジアでは『傾城フォト』として、高画質大画面の写真をしばしば載せている。(傾城フォト 一覧(...
騙される女たち。アンソニー・シモノーが狙った日本女性
最近、アメリカ人のジェイメス・シュルテという男が、日本・台湾・中国・インドネシア・タイの女性たちとセ...
どこに行っても同じ光景、同じ商品、同じ価値観で固定化?
2013年にインド・コルカタに行った時、何度かバスに乗っているのだが、そのバスの中で電話音がして男が...
ルーマニアの経済苦の中、裸を見せて稼ぐ女たちの群れ?
私は基本的に寒い国には行きたくないので東欧に行くことはないが、それでも私は東欧の女性を知っている。彼...
米露の暗闘はプーチン大統領の再選によってより激しくなる
2018年3月18日に行われたロシア大統領選挙で、現職のプーチン大統領が他の7人の候補者を圧倒的に引...
ロリコン犯罪者は、どうやって少女を脱がせているのか?
世界中で児童ポルノに関する法律が厳しくなっているのだが、逆に児童ポルノの写真や動画は爆発的に増えてい...
インド。極度の混沌(マサラ)が生み出す至福のものとは?
2018年3月9日から11日までの3日間、インド・マハーラーシュトラ州のナグプールでヒンドゥー教徒保...
私が金に困っていない風俗嬢に息苦しさを感じた理由とは
29歳でデリヘルの仕事に入って30歳の誕生日前に辞めた女性の話を聞いた。彼女はそれまでずっと表側の世...
「ボツリヌス毒素」をばらまかれたら日本人は全滅していた
最近、「オウム真理教はマインドコントロールや洗脳という形での信仰はなかった」とか「不殺生の教団だった...
AV女優・麻生希逮捕。覚醒剤依存者はまず社会的に死ぬ
2018年2月26日、麻生希(本名・島崎彩)という33歳の元AV女優が覚醒剤56グラム、コカイン、大...
人々が何を信じても構わないが、私は宗教を意識的に避けた
地下鉄サリン事件を引き起こした宗教集団オウム真理教の裁判がすべて終わり、死刑が予定されている信者たち...
妻を凄惨に殴打した男は、なぜ瀕死の妻に満足したのか?
閲覧注意ロシア人28歳の妻アナスタシア・オヴァイアニコワは精神的にもう限界だった。高圧的ですぐに激高...
そこで娘は貞操を失うが、何とか生き延びられる環境になる
カンボジアは今でも貧困国だが1990年代はもっと貧困の度合いがひどかった。原始共産主義を標榜したポル...
大阪・京橋。ヤク中のチンピラも集まる飲み屋の密集地域
インターネットで大量の記事をぼんやりと読んでいると、大阪の繁華街で日曜日の昼間に発砲事件があったとい...

1
2
3
4
5
6
7
8
9









お願い

  • ブラックアジア本文を他サイト(キュレーションメディア、まとめサイト、個人サイトすべて)へ転載する行為は、いかなる理由があっても固くお断りします。
  • 本文の舞台、参考になる写真がありましたら、提供いただければ嬉しく思います。感想やご意見も、お待ちしております。趣旨に合うものについては、積極的に反映していきたいと考えております。(メールはこちら